ストレートタイプの鍋スープ

ストレートで使える鍋スープと言うのがありますが、あれメチャメチャ便利ですよね。
昆布とかでダシを取ってー、みたいな手間もなく鍋に入れて具材も入れてそのまま煮るだけで結構なお味のものが出来ちゃいますからね。
「いやそう言う手間暇が需要なんだ」と言う方もいるんでしょうが、多分所属リーグが違うので文句を言われる筋合いはありません。

日本の食品の加工・調味技術は既にオーバーテクノロジーの域に達しており、マニュアル通りにやればまさにプロの味が勝ちで簡単に再現できてしまうレベルです。
まあそこまでは言い過ぎかもしれませんが、余りに美味しすぎるので度を越してアレンジすればするほど逆にまずくなってしまう領域にまで達しています。

そんな鍋スープが、見切り品だったので思わず買いすぎてしまいました。
如何においしい物でも日々大量に同じものを食べると流石に飽きてくるものですね。
雑炊やうどんのスープとして使ってしまおうかと余計なアレンジを模索中です。