不動産投資と営業本部長の愚痴

今日は職場の歓送迎会でした。不動産投資について部下のカキヌマから聞かれたのですが、あまりはっきりしたことは言わないでおきました。
なのにしつこく聞いてくるのです。私は都内のタワーマンションに住んでいて、しかも一年の半分は日本にいません。その他にも資産があることはみんな知っています。それらを運用して給料以上の収入になっていることも周知の事実です。
しかしあえて言わないでおくことが大人というものです。仕方ないので話を変えました。
「イタリアで今パックの生ニョッキが流行っているんだけど、どうですかって売込みがきたんだがね」
「はい」
「それは日本じゃ売れないよって。時間がかかりすぎる」
「そうですか」
全然聞いている様子はありません。それよりも不動産投資のことで頭がいっぱいのようです。
「次のバイヤー会議で議題にあがると思うが」
「はっ」
やっと人の話をまともに聞くことができたようです。だからコイツはえらくなれないんだよ、そう私は思いました。