最近、タクシードライバーの求人が増えた気がします。

ここ数年間、数カ月単位での派遣やアルバイトでの就業しかなく、無職状態でいることが多かった為に、就職活動や転職活動をよく行っていました。それらでの掲載求人は、時間を経てもずっと募集をかけている求人があったり、時間と共に消えた求人、逆に時間を経て新しい求人が出てきたりと様々あります。最近、私が接触する事のある就職関連情報の中で、目にすることが増えてきたなと思うのがタクシードライバーの求人情報です。特に就業条件が良いことを売りにしているようです。初年度から400万円以上の年収が保証されているとか、休日が多いとかがその内容です。私も、タクシーを利用することが昔はありました。今は収入がないのでそんな贅沢は出来ません。確かに、便利で世の中の役に立つサービスの一つだなとは思います。もし自分がタクシードライバーとして働いたらと想像してみた所、どんなお客さんがいるか分からないし、強盗の被害を受けてしまってトラウマを抱えることになるかもしれないと、悪いイメージが先行してしまい、職業として自分には合わないという結論になりました。