区役所に離婚相談しました

友人が数年前に離婚しました。 ご主人の浮気が原因の離婚でした。 二人は同じ会社の同僚で、たまたま飲みに行ったら意気投合し、次の日には付き合うことになりました。 その後順調に交際を続けていましたが、友人が妊娠。

まだ交際期間は1年にも満たなかったので周りからかなり心配されていましたが、子どももできたし、二人の恋愛は最高潮の時期だったこともあり、できちゃった婚となりました。 無事出産も終え、さあこれから子育てという頃、ご主人の浮気が発覚。

子どもを抱えながらスーパーに向かうところで、会社の女の子と自転車で仲良く二人乗りをしているところを見てしまったそうです。 その少し前よりご主人の帰りが少しずつ遅くなっていたので、おかしいなとは思っていたところでした。

けれどまさか自分の目で浮気現場を目撃するとは思わず、友人はかなり落ち込んでいました。 自分の時もあっという間に結婚まで進んだので、きっと浮気もあっという間だったのだろうと考えた友人は、ご主人を信じることも許すこともできず、離婚を決意。 浮気されたのだから慰謝料と養育費を請求しようと考えましたが、その方法がわからず色々調べたところ、離婚 弁護士 千代田区の離婚相談を受け付けていると知りました。

早速区役所に行ってみたところ、とても感じの良い弁護士さんに話を聞いてもらうことができました。 しかも無料で、金銭的な相談も離婚後の生活の相談までできるということで、その弁護士さんにお世話になることにしました。 その後、離婚調停まで発展しましたが、弁護士さんのサポートもあり、慰謝料も養育費もどちらもきちんともらえることになりました。 私も役所で、しかも無料で相談できるとは思いもしませんでした。 友人は、あの時思い切って区役所に離婚相談に行って良かったと今でも言っています。