出会い系というとなんか誤解される

最近、いとこが結婚をしました。
そのこは中学校の先生をしていて、職場には年配の先生ばかりだったらしくてマッチングサイトを利用して、今の旦那さんに出会ったらしいです。

出会い系というと、私達より大人の人や年配の人は単純に出会いを求めているわけではなく、男の人と体の関係を結びたい、軽い子を想像しますし、犯罪のにおいがすると言って、あまりいい顔はしません。

でも、今の出会い系(マッチングサイト)だと、ある程度の共通の話題であったりがあるので、今まで職場と家の往復だけだった生活の中に潤いを感じたと従妹は言っていました。

自分の好みなども細かく設定出来て、もちろん会ってみるとはずれもあるらしいのですが、まわりのお友達もマッチングサイトを使って恋人を見つけていると聞きました。

私はそのマッチングサイトでは出会った事はないけど、いとこと同じ位の年齢で結婚したかったらきっと使っていただろうなと思います。