広告の利用で貯めるのならば、特定サイトに集中!

長いものでは10年くらい利用しているものがあるポイントサイトですが、最近は色んなところでポイントがつくのが当たり前になってきて、目新しさがなくなってきた気がします。以前は、利用しているとポイントサイトのポイントと、その利用した店のポイントの両方がつくお得さが際立っていましたが……いまは、ポイントサイトと同様に、ポイントサービス会社や、クレジットカード会社、銀行、その他いろいろの会員サイトでも同じように、掲載している広告を経由しての商品購入時にWポイントを付帯しているので、昔ほどもお得感は薄れたのかもしれません。

それでも、よくよく調べれば、お店やサービスなどの会員特典よりも、昔ながらのポイントサイトの方が広告経由時のポイント還元率が高いものが多いですし、ポイントサイトは広告の利用以外にも、ゲームやアンケート、広告閲覧などでもポイントがたまるシステムが多くありお得です。

私の場合、たくさんあるポイントサイトの中から吟味して数サイトを利用していますが、商品購入時に利用するのは、ほぼ2サイトだけです。利用時に還元率の高いサイトを選んでいるとどうしてもそのサイトに絞られます。つまり結局は、数あるポイントサイトもまた、一番お得に使おうと思うと、一定のサイトに固定されていくわけです。ゆえに、あちこちのポイントサイトを使うよりも、1つ2つのポイントサイトに集中する方がポイントが上手く貯まるものだと思います。

しかし、そうはいっても、正直、キャンペーンなどでポイント還元率が高くなっているとついついそのポイントサイトを使いたくなります。ですが、ポイント交換も自由勝手に出来るわけではありません。一定数貯まらねば交換できませんし、手数料がかかるところもあります。それを考えると、期間限定でポイントが倍増程度では、普段使わないポイントサイトを利用するメリットがあまりないわけです。

獲得ポイントだけでポイントサイトを選ぶのは、善し悪しだと思います。今は本当に同じようなサイトがごまんとあるので、利用率や、購入以外でのポイント獲得方法、ポイント交換条件など、トータル的に見て本当にお得なのかが、大事です。広く浅くよりも、一点集中が何よりではないでしょうか。

そんなポイントサイトも、時と共に少しずつ変わり、ゲームやアンケートなどの広告利用以外のポイントが少なくなってきている気がします。広告を利用せず、そうしたものだけでポイントを少しずつためていたサイトも、そろそろ辞め時かなとも思っているのが正直なところです。

これからポイントサイトを利用するときは、将来性も考えた方がいいのかもしれませんね。